初心☆

故郷秋田では満開の桜の下で入学式だったようです。
東京では八重桜もそろそろ終わりを迎えて、街中を彩っているのはツツジです。
小さな頃、学校帰りに友達とツツジの花を摘んで、蜜をチューチューしていたなぁ…
と思い出します。

仕事で夕方に街中を歩いていると、新入社員らしき方が一塊になって駅に向かう姿を見かけます。
マスク姿でも、隠しきれないフレッシュさ!すぐに気付いてしまいますね。
「頑張って!」と願わずにはいられません。
昨年春、ほぼ中止になってしまった新入社員研修も、この春は実施する企業様がほとんどのようです。
私も長年ご縁をいただいている企業様数社で、新入社員の皆様とマナーを共有する時を過ごしております。

感染対策をしっかりしながらの対面形式、拠点を繋いでリモートでの研修と様々です。
当たり前に同期の皆様が一堂に介していたことが、いかに幸せなことだったか…
リモートでも研修生の皆様、きちんと受講下さるかな?などと思いながら画面越しにいざ始めてみると…
全くの杞憂に終わりました。

時折グループワークなどの際に「こっそり」グループ毎に覗いてみると、きちんと話し合いされている!
お一人で受講下さっている方も、真剣に取り組まれている!
大切なこととして能動的に取り組んで下さる姿が画面越しに確認でき、感動せずにはいられませんでした。
「対面と同じ気持ちで臨みたい。」と目標を話して下さった方もいらして、私の伝える声にも熱がこもりました。

画面越しに同期の声や話の内容、立ち居振る舞いを見て感じて、刺激にもなったかもしれません。
離れていても、一つになって取り組んで下さったのですね。
「研修を開催して下さった会社に感謝します」と、対面でもリモートでも話して下さった方がいらっしゃいました。
どのような状況でも今あることに感謝をして、ベストを尽くすことができる。
皆さんの姿勢から、大きな刺激をいただきました。

リモートで直接お会いできなかった皆様!いつかお会いできますように!
今回はもちろん、今までの研修生・受講生の皆様、そしてコロナ禍で戦っている皆様。
いつも皆様の幸せを願っております。

「名刺入れをお持ちの方~!持ち上げて見せて下さい!!」
わたくし、何だか嬉しそうですね。

関連記事

  1. 年末年始を豊かに過ごすために

  2. こんな状況だからこそ

  3. 選び抜く力がエレガンスを築く

  4. いつもと違う春だからこそ

  5. 心のフィルター☆

  6. 年を重ねることは尊い