無邪気さっていいね♡

おばバカの呟きだと思って読んで下さい。
私には2人甥っ子がいますが、下の小学2年生の甥っ子の話です。

「塾で仲良しのお兄ちゃんがいるんだー。」
と塾で仲良くなった中学3年生の男の子の存在を、家でよく話していたらしい彼。
ある日「受験で頑張って欲しいから、応援してあげたい!」と母親に相談してきたそうです。
そこで家にたくさんあったキットカットを母親が可愛くラッピングし、彼が手紙を書いて渡したそうです。
「きっと勝つ!」という意味に掛けて、キットカットは受験生へのプレゼントに最適では?
大好きなお兄ちゃんに、気持ちを伝えようと思い切って渡しに行ったようです。
その受験生、とっても喜んで受け取ってくれたんですって。
まだ受験をしたことが無い甥っ子、受験の大変さはよく理解できていないでしょうけど
「大好きなお兄ちゃんの応援をしたい」という純真な思いと、その実行力に驚かされます。
キットカットに手紙をつけて渡すなんて♡
おばちゃんは妄想し、ニヤニヤしてしまいました。

ある日、母親がたまたま塾に迎えに行った際に、初めてその受験生に会ったそうなのですが…
高身長でビックリするほどイケメンの男の子だったんですって。
甥っ子はクラスでもダントツでチビなので、その身長差は笑えるほどだったとか(笑)
そのイケメンくん、甥っ子との別れ際「〇〇〇くん(甥っ子の名前)またね!」と手を出してハイタッチ。
中身までイケメン!!ですよね。

この甥っ子は、何処でもどんな人とも仲良くなれるのは特技のようです。
顔だけではなく優しいハートの持ち主に出会うと敏感に反応して、年齢問わず仲良くなっているみたいです。
イケメンのお兄さんとは、塾の自習室で話しかけてもらったのが仲良くなったきっかけ、らしく。
かなり年齢差があるのに、優しく接してくれたお兄さんの心の広さに感服です。

相手に心を伝えようとする無邪気な心、それを受け止めてくれる優しい心。
年齢に関係なく、こんな交流は本人同士はもちろん、見たり聴いたりすると何だか心が温かくなります。
あながた初めて憧れを抱いたのは、いくつの頃でしたか?今、素敵だなと思う人はいますか?
素敵だな、と思う人との出逢いって、人生が楽しくなりますね。

おばちゃんも、キットカットを手にそのイケメン受験生に一度会いに行ってみたいな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA