小さな自分時間

おやつタイム、大好きです。
疲れた頭と心には、やっぱり甘いものはホッとしますね。

いつの頃からか大ファンになったサブレ。
エシレのプティブール・エシレです。
バターの香りとサクサクの食感がたまらない♡
本当にシンプルな焼き菓子ですが、際立つ美味しさに虜です。

この日は、愛用しているロイヤルコペンハーゲンのホワイトのプレートに。
レースのペーパーを1枚敷いてサブレを置いてみたら、何だか華やぎました。
こうしてほんの少し整えると、一口ごとに丁寧にいただこうと心がける自分がいます。
ほら、時にはお菓子を缶から直接お口へ!ということもありますから(笑)

何となく調子が上がらなかったり、思うように進まない時。
小さな喜びを設けると、流れが変わる気がします。
大好きな食器にお菓子を並べて「自分なりのウキウキ感」を楽しむ。
ニヤニヤ?ニマニマ?しながら、そんな瞬間を過ごすだけで脳内の世界が一変です。
こんな小さなお気に入りの時間を過ごせるだけで、自分の機嫌もスッキリ~。

自分の“トリセツ”は、自分が一番よく知っています!

関連記事

  1. 存在感とは?

  2. いつもと違う春だからこそ

  3. 自分ができる日常の心がけ

  4. 自分の直感力こそ最強

  5. 年を重ねることは尊い

  6. 初心☆