自信を底上げする1着をオーダーしました

クローゼットには、本当に気に入ったものだけを。
数年前にそう決めてから、洋服を妥協をして買わないと決めました。
と言いましても、正直「ここがもう少しこうだったら良いけどな。」とちょっぴり譲歩?していることも。

ならば、オーダーをするという手がある!
年末、三陽商会さんのオーダーメイドブランド「STORY&THE STUDY」でワンピースをオーダーしました。
サロンで学んで下さった生徒さんでもあり、敬愛するデザイナーの吉鶴智香さんが手がけていらっしゃいます。
私は正直なので「お付き合い」だけでは購入しない性格です。
こちらのブランド様のイベントに伺って、実際に商品を拝見し、クオリティーの良さとこだわりを伺い是非に!
と思ったのでオーダーすることに決めました。
私の体形でも「美しく」導いて下さるという、何とも心強いお言葉。ありがたい!!
豊富な生地見本の中から、説明を受けながら選ぶ楽しさを味わいました。
そして、贅沢にも吉鶴さんが細やかに採寸下さり、生地の特性を見極めながらミリ単位で調整。

仕上がりを楽しみに年越しをして、ご連絡をいただきイソイソと伺いました。
登場した私だけのための1着。そして、早速袖を通してみると、感動の嵐でした。
自分の体と生地の距離感と言うか、空気感が絶妙。そして軽やかな着心地。
腕を上げ下げした時や、しゃがんだ時などの余裕。
何よりも、余計な肉を拾わず(これ大切!)無駄のないシルエットでスッキリホッソリ見えてしまう。
鏡の前で様々な角度から姿を眺め、自己満足&狂喜乱舞です。

ブランドのWebsite内「STYLING GALLEY」というコーナーに、掲載をいただいております。
156㎝と小柄。モデルならぬプラモデル?!の私ですが、リアルなサイズ感などのご参考になれば…
ということで協力させていただきました。
https://www.story-study.com/

受け取り&撮影日はとても寒い1日でしたので、ブーツを履いて銀座のショップへ伺ったんです。
パンプスも持参したのですが、ワンピースにこのブーツを合わせると相性が抜群!
そこで、売り場にあったストールとバッグをコーディネートして下さいました。
そうして取られた1枚は、WEB上にも掲載いただいております。
嬉しくって楽しくって、思わず破顔の私です。笑ってやって下さいませ。

今回、吉鶴さんから1枚の洋服が完成するまでのStoryを色々伺いました。
生地がどのように生まれ、どのように管理され、工場でどのように仕上げられるのか。
体を美しく魅せるフィッティングに対する想い。
ブランドを支えているチーム力の素晴らしさや方向性、等々。
こんなにも大切に、丁寧に仕上げられた1着なんだなぁ…と思うと、更に愛着が増します。
改めて考えてみると、洋服1枚が完成するまでに、様々なモノやコトが関わり動いています。
国、動物、人々、自然環境など全てです。
決して大袈裟ではなく、1着の洋服には「魂」が込められているのですね。
自分を包み、人生のワンシーンを支えてくれる相棒として!
お手入れをしながら、沢山の経験を一緒にしていけたら洋服も喜んでくれそうです。
お目にかかる方やシーンなどに応じて、靴や鞄・アクセサリー等でアレンジしながら楽しみます。

私、物持ちがかなり良いほうだと思います。
きっと、このワンピースも長いお付き合いになること間違いなし、です。
そのためには…体形維持できるように努めなくては(苦笑)

関連記事

  1. お金をかけなくても贅沢気分

  2. 秋の「み空」を眺めながら行ってきます!

  3. TAE ASHIDA Spring&Summer …

  4. 恒例のクリスマス&忘年会

  5. 台北旅行~マンダリンオリエンタル台北編~

  6. 台北旅行~観光編~