紫陽花に思う

紫陽花が街中のあちらこちらで咲いていますね。
紫色はもちろん、青やピンクにクリーム色の紫陽花の美しさに、ついつい足を止めて見惚れます。
こんなに美しいのに、紫陽花自身は自分の美しさにそれほど気付いていないのでは?
と思うほど、可憐に咲いています。

「このStay Home中、与えられた時間を大切にと思って、心地よく過ごすと決めました。
お客様用と思って普段使っていなかった良い食器で食事をして、食事マナーも気を付けて。
マナーを大切に丁寧に過ごすことは、即効性があるわけではないですけど、じわじわと心が満たされますね。
穏やかな気持ちになっています。」
このようなメッセージをレッスン受講生の方からいただきました。

マナーは特別なものではなく、日頃から生かしてこそ、というのが私の信念です。
毎日の暮らしの中で習慣の積み重ねが、その方の心身の隅々まで行き渡って魅力になるのです。
即効性がある訳ではない、という言葉はとても正直です(笑)
劇薬ではないので、自分を築くために習慣化することでじわじわと効果が出ます。
レッスンでは、決して大袈裟なことはお伝えしておりません。
マナーを心の負担に思われるのは、不本意なことですので。
心から大切にしていただくため「本質」をモットーとし、様々なライフスタイルでも、そしてどの様な場所においても”自然体”でお過ごしいただけるようにお話しております。

お伝えしたことを実践下さり、暮らしを彩られているご様子、何より嬉しいです。
こうしてお声をメッセージいただけることも幸せです。

冒頭の紫陽花ではありませんが…
自分ではわからないけれど、人から見て「美しい」と思われる事ってたくさんありますね。
実は、マナーは秘かな美しさを育むものです。

少しでもマナーに興味がある方、いつでもお力になります☆